Raft

Raft(ラフト)とは、出力する3Dオブジェクトの歪みを防ぐための手法の一つ。3Dプリンタのプラットフォーム上に直接プリントせずに、素材の「Raft(ラフト)」の上にオブジェクトを出力して、浮き台の上にオブジェクトを作り、後で切り離す。ラフトはプリントするオブジェクトよりも大きくして、結着度を高める。