RepRap

RepRapとは、Replicating Rapid prototypingの略称。オープンソースハードウェアで造られた3Dプリンターの事をさす。オープンソースハードウェアでRepRapを推進するRepRap.orgプロジェクトで開発された3Dプリンターの事をRepRapと呼ぶ。オープンソース(GNU General Public Licence)なので、誰もが無償で自由に改良して販売することができる。RepRapをベースにして作られた3Dプリンターのことを、RepRap3Dプリンターと呼ぶ。もっとも有名な物は、MakerBot社のThing-O-Matic。Thing-O-Maticの後継機としてMakerbot Repulicatorが誕生し、現在のMakerbot Repulicator2Xへとつながっている。