Cube 3Dプリンターを購入:その1

3d-printer-cubify

※この投稿は、3D CAD DATA.COMユーザーのひらちゃんからの寄稿です。
3Dプリンターが欲しいと思ってから、様々なプリンタを調査。人気どころではMakerbot社のReplicator2だが、何分予算的に。。。RepRap式のプリンタも検討したが、組み立て等の面倒な作業がなく、すぐに使えるという点を重視してCubeに決定。ただ、Cubeがイグアス社による国内販売が6月から始まるというニュースが4月に流れるも、6月に入っても一向にイグアス社からの販売のニュースはなく、思い切ってCubifyからの個人輸入に挑戦。関税や、輸送費、アフターサポート、英語でのやり取りなど不安な点もあったが、思い切って購入に踏み切りました。購入に際してつまづいた点は、購入フォームから注文すると、送料が40,000円以上となってしまう点。何度入力フォームに入れなおしても、
Shipping amount $ 412.72 と表示されてしまう。
———–
Shopping cart amount $ 1662.00
Sales tax $ 0.00
Shipping amount $ 412.72
Shipping tax $ 0.00
Total amount $ 2074.72
———–
Cube社に英語で問い合わせすると、「そんなに送料は高くないので、カートを空にしてオーダーに進んでみて。そのオーダー内容をこちらで確認します。」との返事あり。ただ、注文フォームでは、カートが空ではオーダーができない。。。どうしたものか。色々試したところ、Zipコードの欄がどうも間違っていたらしい。Zipを辞書で引くと、「《米》 郵便番号」とのことだったので、米国における郵便番号のことかと思い、ブランクにしておいたところ、ZIPを記入しない場合は、0を入力してください、とのアラートが出たので、ZIPを0にしていたことが問題だったようだ。そのまま日本国内の郵便番号を入力すると、正しい送料となった。
———–
Shopping cart amount $ 1662.00
Sales tax $ 0.00
Shipping amount $ 104.92
Shipping tax $ 0.00
Total amount $ 1,766.92
———–
フィラメントは纏めて3つ購入。本体+フィラメント3つで$1662。送料を加えると、$ 1,766.92。日本円で、1ドル94円のタイミングで購入したので、
166,090円。為替相場はクレジット決済した日の相場が反映されるのだろうか?
ちなみにイグアスが発表した日本国内での価格が、税込168,000円。フィラメントは税込6,300円とのことなので、同じセットをイグアスから購入すると
186,900円。20,000円以上安く購入できたことになる。
国内の代理店を通して購入した場合のアフターサポートや、日本語マニュアル等、値段以上の価値はあるのかもしれないが、まずはプリンターが到着してから感想はのべてみたい。